外壁塗装の単価

外壁塗装の単価の相場を知っておこう

平米単価で見てみる

外壁塗装を業者に依頼すると、見積もりを出してくれます。外壁塗装が初めての人の場合には、かなり高いと感じるでしょう。足場を組んでの作業になるため、それなりに費用がかかります。業者にそのように説明されるかも知れません。

業者によっては相場よりも高い見積額を提示して、他の業者でも大きく変わりないという説明をすることもあるでしょう。その場合、外壁塗装の単価の相場が分かっていないと、そのまま鵜呑みにして高い料金で依頼してしまう人も多いです。そのため、外壁塗装の単価の相場を知っておくことが大切です。

外壁塗装の単価は平米単価で見てみると分かりやすいです。塗装を施す外壁が何平方メートルか把握しておき、総費用を面積で割ります。そうすると、異なる広さであっても比較しやすいでしょう。

平米単価は、シリコン系の塗料であれば2500円から3500円くらいが相場です。フッ素樹脂系塗料なら4000円を少し超えるくらいでしょう。ウレタン系なら2000円前後、アクリル系なら1200円くらいで済みます。

総床面積を基準にすると

平米単価でどのくらいの費用がかかるのか見る際に、塗装に関する費用だけを見るのではなく、他の諸費用に関しても考慮する必要があります。例えば足場や高圧洗浄などにかかる費用です。

2階建ての住宅であれば、足場を組む必要があるでしょう。足場にかかる費用は平米単価で見ると、概ね600円から800円くらいです。3階建ての住宅であれば、もう少し高くなるでしょう。ビルなど高い建物の場合はさらに高めの相場です。

高圧洗浄にかかる費用は平米単価だと200円から250円くらいです。相場よりも極端に高い業者に当たったら、別の業者にも見積もりをしてもらいましょう。

安い塗料を使用して外壁塗装をする場合には、足場にかかる費用がかなり割高に感じられるかも知れません。アクリル塗料を使用した場合には、総費用の4割くらいが足場代になってしまいます。

また、外壁の面積が分からない場合もあるでしょう。そのときには総床面積に1.2をかけた面積を外壁の面積として考えるといいです。一般の住宅の外壁なら、だいたいそのくらいの面積になります。